泥漿鋳込の公開制作を行います。「やきものの技法から瀬戸を知る 泥漿鋳込 岡崎達也」

投稿日: カテゴリー: 展示・イベント

 

 

愛知県陶磁美術館の陶芸館にて、泥漿鋳込の公開制作を行います。

鋳込みって何?っていう基本的なところから、型や泥漿を持ち込んで実演しながら解説します。

手びねりやろくろとは異なる、量産の技術「型を使って作るやきもの・鋳込み」の特性がお伝えできればと思います。

型から出たての生地の感触を確かめていただいたり、座談会形式で気軽に質問していただきながら、楽しい会にしたいと思います。

お申し込みは愛知県陶磁美術館のページからお願いいたします。

 

開催日 : 2019年3月17日(日)

参加費 : 大人1名につき240円、中学生以下1名につき120円

時 間 : 午後1時30分から午後3時30分 (午後1時受付開始)

会 場 : 愛知県陶磁美術館 陶芸館

定 員 : 20名 (応募者多数の場合は抽選)